[ ファンタシースターオンライン2 ]

■バスタークエスト [2017.08.09]



▼エピソード5で新しく実装されたバスタークエストは、過去に配信されている採掘基地防衛戦と対レイドボス戦を組みあわせたような、攻防一体型の戦略クエストです。1クエストに参加できる人数はこれまでの12人から8人に減らされていて、ひとりあたりの負担が増しています。
▼魔神城がはりめぐらす城壁のような「魔神結界」、ならびにその奥にひかえる魔神城の本体を撃破するのがこのクエストの目的になります。


▼ストーリークエストより、異世界オメガで数十年前から姿をあらわすようになった謎の「徒花」・エフィメラ。のちに魔力を増幅する強力な触媒として見いだされるようになり、それが魔神城の発明へとつながりました。しかしハリエットたちからは「使用者の心を蝕む忌まわしき花」と評されています。花はプレイヤーキャラクターのフォトンの力で容易に砕かれることから、シエラにダーカー因子の塊であると指摘されています。
▼魔神城は当初、クエントの国防の要として各所に建設されていきましたが、その危険性が露呈しつつあるさなかに、建設推進派による王位の簒奪がおき、今に至っています。


▼魔神城攻略の切り札・破城塔(バスタータワー)。世界にただよう魔力のもととなるマナを集め、魔神結界を砕く唯一の兵器・破界槌(バスターパイル)をつくりだす装置です。
▼革命軍を率いるハリエットは破城塔を生みだすすべを知っていましたが、それを自身では固定化できず、プレイヤーキャラクターの力を得てはじめて塔の生成がおこなわれました。この時点まで一方的な防戦と撤退を強いられていた革命軍は、プレイヤーキャラクターたちを伝説にある「導き手」として奉戴し、巻き返しを図っていきます。


▼魔神結界を破壊し、魔神城本体へ。新クラス「ヒーロー」の高い機動性と攻撃力の見せ場ともなっています。


この記事に用いられた画像・映像について:
Copyright (C) SEGA All Rights Reserved

▼ モドル